株式会社マスネットワーク

経営支援サービス:保育

保育施設専門のコンサルティングCONSULTING FOR CHILDCARE FACILITIES

マスネットワークでは、保育開設のコンサルティング、サポートをしております。

まずは、保育園の基本コンセプト・開園までのスケジューリング・経営計画・資金調達等の保育経営に必要な事項をヒアリングさせていただき、各分野の専門家(事業計画、融資、採用等)が集まったプロジェクトチームにて事業計画のご支援をさせていただきます。


また、院内・事業所内保育開設のセミナーも開催していますので、ぜひご参加ください。

保育開設コンサルティング

手順

STEP1
事前打ち合わせ
保育園の基本コンセプト、開園までのスケジューリング、経営計画、資金調達等の保育経営に必要な事項をヒアリングさせて頂きます
STEP2
事業計画の作成支援
弊社社内にて専門家(事業計画、融資、採用等)でプロジェクトチームにて事業計画のご支援をさせて頂きます
STEP3
需要調査
行政へのヒアリング、統計データ、周辺地域の児童の需要調査・周辺保育料の調査をさせて頂き、来園児童の予測をします
STEP4
不動産賃貸契約 ・業者のご紹介
ご希望の場合、賃借物件の不動産仲介、設計・建築業者のご紹介、チラシ・HP業者のご紹介をさせて頂きます
STEP5
採用・労務サポート
社会保険労務士による採用募集・面接のサポートをさせて頂きます。入社後の労働条件の設定・就業規則の見直し等をサポートします
STEP6
開園時サポート
開園時のイベント・チラシ配布のサポート、新入社員の労務等の説明会実施のサポートを致します
各種申請手続きのサポート 整備費・運営費の助成金申請サポートや行政、保健所、消防署、税務署等への届出サポート、損害保険会社等の契約手続きのサポートをさせて頂きます

院内・事業所内保育開設支援

~待機児童解消までの期限付き助成金!今が最後のチャンス~

職員のための保育園をつくりませんか?医療・介護業界は人材不足が最大の課題!

平成28年度からスタートした「企業主導型保育事業」ですが、職員の多様な働き方に対応した保育サービスを院内・事業所内でする事で、職員が仕事と子育ての両立を図る事ができ、継続的な雇用環境の提供や人材不足が問題になる中での職員の採用力の向上に活用できます。
全国でも既に約900件の企業が申請をしており、注目されている助成金です。

導入のメリット

  1. 職員が出産後も安心して仕事を続けられる環境をつくれる
  2. 優秀な女性人材の確保ができる
  3. 病院・診療所では患者様のお子様をお預かりでき、顧客満足の向上につながる
  4. 企業のブランドイメージのアップ

専門家によるセミナー開催

「医療・介護における人材不足に備える戦略とは」、「企業型保育の事業計画・導入事例について」などのテーマで、実績のある院内・事業所内保育開設コンサルタントが定期的にセミナーを行っています。

セミナーの様子

おすすめのサービス

保育第三者評価事業

事業所内保育セミナー

ページのトップへ