株式会社マスネットワーク

経営支援サービス:介護・障がい

介護・障がいの福祉事業に特化したコンサルティングSPECIALIZED CONSULTING

介護・障がいの福祉事業に特化したコンサルティングをさせていただいております。
新規事業展開のご相談、法人設立、経営強化計画の策定、スタッフ教育など幅広く支援させていただいております。
社会福祉法人、社会福祉協議会、NPO法人、公益法人、株式会社と様々な事業所様とお付き合いさせていただいております。

1.社会福祉協議会向けコンサルティング

社協様が本来の地域福祉事業を中心とした法人運営に集中していけれるよう様々なサポートをいたします。

福祉事業は、3年に一度の報酬改定、様々な事業者の参入による競争激化、地域財政逼迫による公費削減と経営環境は厳しくなってきています。そんな中で、地域福祉の中心的存在である社会福祉協議会様については地域における社協本来の目的、同業他社との共存共栄、永続的な法人運営と今後の舵取りが非常に難しくなってきています。
私たちは、社協様が本来の地域福祉事業を中心とした法人運営に集中していけれるよう様々なサポートをさせていただきます。

サービス内容

1.事務局長様、役員様向け経営研究会

各地区別に隔月ごとに勉強会を開催しています。(各会場役10社協程ご参加いただいています)

  • 運営上の成功事例の共有
  • 介護報酬改定に向けた対策についての勉強会
  • 社協の経営課題に関する勉強会
2.経営強化計画の立案

介護報酬のマイナス改定、公費の削減に伴う収入減少や、地域の市場環境の変化を踏まえ、今後自社協として進むべき方向性を明確に定め、明日からできる行動計画まで立案します。

3.職員向け研修

社協職員としての意義、目的を理解しモチベーションを高く保っていただくための意識づけ研修、従業員満足度の向上を図ることで、地域住民に対するサービスの質の向上を目指します。

4.中期経営計画の策定

自社協の現状分析を通じて、自社の強みや弱みを把握したうえで、5年後法人をどのように舵を取るべきかを検討します。
大枠の方向性が明確になったうえで数値計画に落とし込み、5年後の自社協を見える化していきます。
その後、計画通りに進捗しているのか、計画の修正が必要かを月次管理し、計画の達成に向けて支援していきます。

2.人に着目したコンサルティング

社協の『人』にかかわる問題点を解決していきます。

現在、有効求人倍率は1.48倍となり、仕事を求めている人よりも採用をしたいという企業が多くなっている傾向があります。
介護を含めた福祉業界においては重労働からこのような市況の中では事業所がより一層スタッフ採用に労しているというのが実態です。
効果的なスタッフ採用のお手伝いと、事業所の組織力強化の支援を通じて社協の『人』にかかわる問題点を解決していきます。

サービス内容

採用関係
  • ハローワークへの求人だけではなく、各種媒体、ツールを使ったリクルーティング支援
  • CUBICシステムを活用した、失敗しない採用選考のご提案
組織力強化
  • 現状の組織分析と、スタッフヒアリングを通じて組織としての問題点抽出と課題解決
  • FFSシステム(個人特性分析)を活用したチーム編成による生産性の向上
人事評価制度
  • 誰もが納得できる評価制度の構築と運用支援
  • 経営数値と連動した賃金テーブルの作成と運用支援及び見直し

お客様の声

マスネットワークとのお付き合いの経緯

有料老人ホームの開設当初から成迫会計事務所に会計顧問をお願いしています。

当初は母と2人で開業して、経営や会計の事も良く分からない状態で始めました。その当時は従業員も少なかったのですが、小規模多機能併設有料老人ホームの移転をきっかけに従業員も増え現在では60名程のスタッフと共に事業をする事ができています。

その際に成迫グループ(マスネットワーク)にはコンサルティングの支援(事業計画の策定・融資の支援)を受け事業の拡大を図ることができました。

介護経営に詳しい事務所で日頃から専門的なアドバイスをもらいつつ、何でも相談ができ、時にはぶつかり合いながらも将来の事業を一緒に親身に考え、共に歩んでいってくれている所が魅力です。

ご支援内容

最初は会計顧問のみの契約でお願いしてきたのすが、事務所の企画で中期経営計画を1日で作成する勉強会「将軍の日」に参加した時から、今後の5年後のビジョンや理念を考えるようになりました。

今後スタッフと共に成長して、地域に根差した会社・組織作りをするために、理念(クレド)づくり、経営会議・幹部会議・年間イベントの企画を一緒につくりあげて協力してもらいながら創っていきました。

今でこそ各現場のスタッフが企画・立案をして組織運営を担ってくれるようになりました。財務を元にしたコンサルティングだけでなく現場まで踏み込んでくれて、親身にサポートしてもらって感謝しています。

これからのご支援

介護経営の厳しい環境・人材確保が難しい環境の中で、最近事業所内保育事業や、小規模多機能のサテライトを始めました。引き続き融資・助成金申請の資金調達の支援をして頂いています。

我々が新たな介護をつくり出していくためにも、経営基盤や組織体制の強化を図る中で、社内のスタッフが幸せになれるような会社であり、地域に必要とされる会社であり続けたいと考えております。

日々の経営会議を通して経営の課題を指摘して頂きながら、今後のビジョンに向かい更なる進化を遂げ、共に伸びていける関係でありたいと考えています。

おすすめのサービス

社協局長経営研究会

「人繰りの見直し」しませんか?

その他の経営支援サービス

ページのトップへ